【2020年最新版】 SCANDALのおすすめ人気曲ランキング|インディーズ時代からのファンが厳選

SCANDAL おすすめ人気曲ランキング

こんにちは、なすよわ(@nasuyowa)です。

バンドやアイドルなどが大好きな音楽オタクです。

今回は日本を代表するガールズバンド「SCANDAL」のおすすめ人気曲ランキングを紹介していきます。

コピーバンド大会が開催されることからもわかる通り、バンドをやっている女の子達の憧れの存在です。

SCANDALの魅力

  1. ガールズバンドならではのロックと女性ボーカルの相性
  2. HARUNAとTOMOMIの異なるメインボーカルワーク

第10位 少女S

  • 3rd single
  • 1st ALBUM「BEST★SCANDAL」

TVアニメ『BLEACH』の10thオープニングテーマ

中森明菜の「少女A」を思わせるギターイントロからはじまるイナタイロックナンバーです。

制服をきた彼女達がこういった曲調の楽曲を演奏するギャップも面白いです。

MVの監督は、品川庄司の品川ヒロシさんが務めています。

第9位 

  • 4th ALBUM「Queens are trumps -切り札はクイーン-」

ギターのMAMIがメインボーカルを歌う数少ない楽曲の1つで、ファンからの人気も高いナンバー。

彼女の歌声も独特で魅力的な歌声をしています。

作詞、作曲はSUPERBEAVERの柳沢亮太さんによって手がけられています。

第8位 ちいさなほのお

  • 5th ALBUM「STANDARD」

ドキュメンタリー映画「SCANDAL “Documentary film『HELLO WORLD』”」主題歌

命の儚さを歌ったミドルテンポの感動的なナンバー。

彼女達のワールドツアーに密着したドキュメンタリー映画も必見の内容になっています。

第7位 Image

  • 20th single
  • 5th ALBUM「HELLO WORLD」

ギターのMAMI作曲のギターポップナンバー。

この頃より、楽曲をメンバー自身が手がけることが多くなってきて、これ以後のシングルは全てメンバーの作曲となっています。

彼女達が、ヒーローに扮するMVも必見です。

第6位 DOLL

  • 1st single
  • 1st ALBUM「BEST★SCANDAL」

記念すべきメジャーデビューシングル。ライブでは、元気よくタオルを回しましょう。

デビュー前に、アメリカツアーをおこなった彼女達らしいロックな進行の楽曲に注目です。

第5位 会わないつもりの元気でね

  • 15th single
  • 5th ALBUM「STANDARD」

別れる直前の男女の模様を、ロックサウンドに載せて切なく、瑞々しく歌い上げています。

会わないつもりの元気でねという言葉が、リアルに突き刺さります。

皆さんもこういったご経験はおありではないでしょうか?

楽曲はSUPER BEAVERの柳沢亮太さんによって手がけられています。

第4位 夜明けの流星群

  • 19th single
  • 5th ALBUM「HELLO WORLD」

「ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー」のエンディングとしても使用された、個人的のも大好きな楽曲です。

ポケモンという国民的アニメに使われていたこともあってか、とても瑞々しく、星空の様子を歌い上げていて、老若男女、誰が聴いても良い曲と思っていただける楽曲ではないでしょうか。

速すぎないテンポ感とも相まって、とても純粋な気持ちにさせてくれる素敵な楽曲です。

第3位 恋するユニバース

  • DIGITAL SINGLE
  • 5th ALBUM「HELLO WORLD」収録曲

作詞RINA、作曲MAMIによるナンバーです。

イントロのギターのオクターブカッティングのリフが印象的で、ユニバースというタイトルとも相まって、不思議な中毒性をはらんだ楽曲になってます。

近年セルフプロディースをおこなっている彼女達ですが、セルフプロディース後はこのようなかっこ良いクールなナンバーが増えている印象です。

第2位 瞬間センチメンタル

  • 5th single
  • 2nd ALBUM「TEMPTATION BOX」

TVアニメ「鋼の錬金術師 FULL METAL ALCHEMIST」のエンディングテーマに採用された楽曲です。

瞬間センチメンタルというタイトルがぴったりの、少し切なくはかないメロディが特徴です。

ギターの音像などが今とだいぶ異なっているので、そのあたりも聴き比べてみると面白いです。

第1位 LOVE SURVIVE

  • 11th single
  • 3rd ALBUM「BABY ACTION」

ライブで、イントロが流れるとファンが歓喜する盛り上がりナンバーです。

この曲はサビがベースのTOMOMIによって歌われていますが、彼女の可愛らしい声と早口ぎみのメロが相まってとても耳に残る仕上がりになっています。

SCANDALのおすすめ人気曲ランキングまとめ

以上が独断と偏見で選んだSCANDALのオススメ曲でした。

改めて聴き直してみると、ガールズバンドでここまでキャリアを重ねているアーティストは少ないなと実感しました。

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です