【Netflix】ブラック・ミラーの超面白いおすすめエピソードをランキングで紹介(シーズン1〜5)!あらすじ・感想・バンダースナッチの分岐についても解説。

Netflixドラマ「ブラック・ミラー」とは?

どうも、ねぎ(@nasuyowa)です。Netflix中毒者です。

Netflixで配信中のドラマ「ブラック・ミラー」。一話完結のオムニバスドラマで、SF要素を取り込んだ不思議で奇妙なストーリーが話題となっています。

参考 Black Mirror | Netflix Official Sitenetflix.com

2018年12月には、映画版『ブラック・ミラー バンダースナッチ』が公開され、視聴者のリモコン操作でストーリーが分岐するという斬新な手法で大きな話題となりました。

ブラック・ミラーは海外版「世にも奇妙な物語」です

ブラック・ミラー おすすめエピソードランキング

そんなブラック・ミラーですが、まだ観たことがないという方に向けて大ファンの筆者がおすすめのエピソードをランキングで紹介していきます。ぜひ視聴の参考にしてください。

2019年6月時点で、シーズン1〜5の全22話が配信されていますが、一話完結なのでどこから観てもOKです

第1位 ホワイト・クリスマス

  • シーズン2 エピソード4
  • 評価:(9.2/10)

あらすじ:人里離れた極寒の地でクリスマスを祝う2人の男は、先端技術にまつわる自らの不幸話を語り始める。2人が語った3つの物語が繋がった時、ある事実が明らかに…。

不幸話に隠された衝撃の真実。秀逸な設定に驚嘆!

第2位 HANG THE DJ

  • シーズン4 エピソード4
  • 評価:(8.8/10)

あらすじ:男女交際の全てをお膳立てするシステムを通して出会ったフランクとエイミーは、別れのタイミングまで決められたそのシステムに疑問を持ち始める。

ヒロインの女性がとても魅力的!

第3位 サン・ジュニペロ

  • シーズン3 エピソード4
  • 評価:(8.7/10)

あらすじ:1987年、とある海辺の街で知り合った内気なヨーキーと社交的なケリー。狂おしいほど惹かれ合った2人は、時間も場所も超えて互いを求めるが…。

テクノロジーが生み出すユートピア。2人の女性に隠された秘密とは?

第4位 ブラック・ミュージアム

  • シーズン4 エピソード6
  • 評価:(8.7/10)

あらすじ:荒野のハイウェイを走る旅行者が足を踏み入れたのは、犯罪に関するものを集めたミュージアム。その奥には、恐るべき目玉の展示物が待ち受けていた。

ラストの爽快感がたまらない作品!ブラック・ミラーらしさ全開。

第5位 人生の軌跡のすべて

  • シーズン1 エピソード3
  • 評価:(8.6/10)

あらすじ:時は近未来、自分の記憶をすべて録画再生できるチップを体に埋め込み、他人との交流にも利用する人々。しかし過去の思い出がもたらす悲劇とは…?

すべての記憶を保存できるようになった世界。そんな世界での苦悩とは?

第6位 殺意の追跡

  • シーズン3 エピソード6
  • 評価:(8.6/10)

あらすじ:物議を醸す記事を書きSNSで批判の的だったジャーナリストが殺される。ハイテク知識を駆使して事件を追う刑事らが行き着いた驚愕の事実とは…。

受粉に使われるドローンの蜜蜂が引き起こす恐怖の事件・・・

第7位 秘密

  • シーズン3 エピソード3
  • 評価:(8.5/10)

あらすじ:パソコンがウィルスに感染し、何者かに恥ずかしい秘密を握られた少年ケニーは、テキストで間断なく送られてくる無謀な命令に従うよう脅される。

誰にも言えない秘密をパソコンに保存した結果…。少年の演技に引き込まれます。

第8位 ランク社会

  • シーズン3 エピソード1
  • 評価:(8.3/10)

あらすじ:SNSでの評価が日々の生活を支配する世の中で、何とか星の数を増やしたいレイシー。セレブな結婚式に招待され、点数を稼げると有頂天になるが…。

周囲の評価を気にしすぎた女性の末路とは?現代社会に通じるものがあります。

第9位 宇宙船カリスター号

  • シーズン4 エピソード1
  • 評価:(8.3/10)

あらすじ:深い知識と勇気で乗組員を率いるロバート・デイリー船長。だが新たなメンバーが加わったことで、宇宙船に隠された驚くべき秘密が明らかになる。

現実社会で虐げられる男の唯一の楽しみとは・・・。SF好きは必見のクオリティ。

第10位 1500万メリット

  • シーズン1 エピソード2
  • 評価:(8.2/10)

あらすじ:極度の管理社会で暮らす人々の唯一の脱出手段はオーディション番組に出演しスターになること。しかし優勝者には予期せぬ残酷な状況が待っていた。

感情までもが管理された社会の物語。ザ・ディストピア。

第11位 ずっと側にいて

  • シーズン2 エピソード1
  • 評価:(8.1/10)

あらすじ:恋人を事故で失ったマーサは友人に死人と通信できるソフトをすすめられる。不謹慎だと思いつつ、失くした恋人と疑似体験できるソフトにはまっていく。

故人の言動を真似るAIは現実に作られそうですね。

第12位 シロクマ

  • シーズン2 エピソード2
  • 評価:(8.1/10)

あらすじ:公団住宅の一室で目覚めたビクトリアは一切の記憶を失っていた。不気味な人々が集まる中、必死に逃亡を続ける彼女。一体何が起こったのか…?

彼女が逃亡を続ける本当の理由に衝撃!

第13位 拡張現実ゲーム

  • シーズン3 エピソード2
  • 評価:(8.1/10)

あらすじ:海外旅行中に金欠になり、高額報酬につられて開発中ゲームのテストに参加するクーパー。リアル過ぎるバーチャルな世界が、耐え難い恐怖に変わる…。

あまりにリアルなゲーム感が引き起こす恐怖とは・・・。

第14位 国歌

  • シーズン1 エピソード1
  • 評価:(7.8/10)

あらすじ:国民に人気抜群のスザンナ姫が誘拐された映像を見せられた英国首相。ツイッター文化を背景に犯人探しが始まる。犯人は誰なのか、そしてその目的は?

人の命や尊厳について考えさせられる作品です。ブラック・ミラーを代表する名作。

第15位 虫けら掃討作戦

  • シーズン3 エピソード5
  • 評価:(7.7/10)

あらすじ:初陣で手ごわい敵との激戦を制した新人兵士ストライプは、徐々に奇妙な感覚に見舞われ、システムの誤作動と思われる問題に悩まされ始める。

虫けらと呼ばれる怪物の正体とは…?心理描写が秀逸。

第16位 待つ男

  • シーズン5 エピソード2
  • 評価:(7.7/10)

あらすじ:ロンドンの配車サービスの運転手は、SNSの会社で働く男を誘拐。人質を盾に取った運転手がある要求をしたことで、事件は海外にまで飛び火してゆく。

主演俳優アンドリュー・スコットの演技が素晴らしい!

第17位 アークエンジェル

  • シーズン4 エピソード2
  • 評価:(7.3/10)

あらすじ:愛娘を守るため、最先端の監視チップを娘に埋め込むことにしたシングルマザーのマリー。これで娘がどこにいても安心できる、そう思ったのだが…。

娘を守るための手段がもたらす問題点とは?ある意味では爽快なラストにも注目。

第18位 クロコダイル

  • シーズン4 エピソード3
  • 評価:(7.3/10)

あらすじ:建築家として成功したミアには、誰にも言えない秘密があった。そんなミアの元に、交通事故の目撃証言を集めているという保険会社の調査員が訪ねてくる。

悪人に味方してはいけません!(戒め)

第19位 ストライキング・ヴァイパーズ

  • シーズン5 エピソード1
  • 評価:(7.0/10)

あらすじ:学生時代の親友であるダニーとカールは、当時熱中していた格闘ゲームのVR版で久々に対戦する。だがそれが、思いもしなかった事態を招くことに。

もしも超リアルなVRゲームで格ゲーができたら、こういう用途に使う人は多そう…。

第20位 時のクマ、ウォルドー

  • シーズン2 エピソード3
  • 評価:(6.7/10)

あらすじ:イギリスの2大政党である保守党と労働党の選挙戦が続く中、アニメキャラクターのウォルドーを出馬させようとテレビ業界の幹部が言い出し…。

毒舌クマが醸し出すリアリティは必見。

第21位 メタルヘッド

  • シーズン4 エピソード5
  • 評価:(6.7/10)

あらすじ:あるものを探して忍び込んだ倉庫にいたのは、逃げても逃げても追ってくる恐ろしい敵。捕まれば命はない。生き延びるための決死の逃亡劇が始まった。

無限に追いかけられる恐怖を白黒映像でどうぞ!

第22位 アシュリー・トゥー

  • シーズン5 エピソード3
  • 評価:(6.0/10)

あらすじ:内気で孤独な少女は、大好きなポップスター、アシュリー・オーをモデルとしたロボット人形「アシュリー・トゥー」に夢中。一方で、アシュリー本人の日常は、崩れ始めていた。

良くも悪くもブラック・ミラーらしさが足りない作品でした。

ブラック・ミラー 映画版「バンダースナッチ」

  • 評価:(7.3/10)

あらすじ:1984年、天才プログラマーに出会い、ビデオゲーム「バンダースナッチ」の開発チャンスを得た若きプログラマーが主人公。ファンタジー小説に基づくゲーム開発に取り組むなかで、徐々に現実とパラレルリアリティが混同し始める…。

オファー断る→先生に話す→父を怒鳴る→先生に会いに行く→薬をトイレに流す→デスクを叩く→家族写真を取る→記号→父を殺す→切断する