Zoomで使えるおすすめの背景画像まとめ|アニメ・ゲーム・映画など

テレワークを始めたものの、WEB会議をする際に部屋を映したくないという人は多いと思います。

Zoomでは背景画像を設定することで自分の部屋の背景の代わりに、好きな画像を背景として使うことができます。

テレワークが増えるにつれて、個人が作ったものから企業が公開しているものまで無料でさまざまな背景が利用できるのでまとめて紹介します。

Zoomで使えるおすすめの背景画像(アニメ)

エヴァンゲリオン

WEB会議で使えば年代問わずウケること間違いなしのエヴァンゲリオンのバーチャル背景。

ぜひ総司令ポーズで会議に参加してみてください。

ポプテピピック

サブカルクソ女で有名なポプテピピックのテレワーク用背景は完全に悪ふざけ用なので親しい間柄の人と使ったほうがいいでしょう。

仕事のWEB会議で使う場合は自己責任で。

シティハンター

自宅からWEB会議をしているのに新宿駅東口にいるように見せられるシティハンターのバーチャル背景。

XYZの意味は「もう後がない」=「助けてくれ」なのでこの背景を使ってる人がいたら進捗を聞いたほうがいいかもしれません…

ジブリ

ジブリでは「千と千尋の神隠し」や「もののけ姫」などの名シーンの美しい背景をダウンロードすることができます。

個人的に千と千尋の神隠しの背景が綺麗かつ不気味で好み。

サマーウォーズ

サマーウォーズからはOZの世界におばあちゃん、そしてキターーーが在宅ワーク用に公開されています。

キターーーはぜひ使いたいですがオンライン飲み会などでしか使えなさそうですね。

初音ミク

かわいい初音ミクの部屋画像も背景として使えます。

色合いや小物などで初音ミクモチーフだということはすぐにバレてしまうので友達とのオンライン飲み会などで使うのがおすすめです。

SHIROBAKO

アニメ制作アニメSHIROBAKOからはムサニの会議室や地下室を背景として利用できます。

万策尽きたときにお使いください。

バキ

ご注文はうさぎですか

見てるだけで心がぴょんぴょんするごちうさのかわいい街並みでアニメバレしにくいのもポイント。

Zoomで使えるおすすめの背景画像(ゲーム)

PUBG

世界的に有名なシューティングゲームPUBGの背景は一般人には映画のワンシーンにしか見えません。

反応する人がいたら隠れゲーマーかも…?

CAPCOM

CAPCOMからは昔懐かしいスト2の背景をダウンロードすることができます。

懐かしい思い出話に花が咲きそうですね。

セガ

セガからは龍が如くシリーズの背景が!

現実の場所をもとに作られているので仕事の場でも違和感なく使うことができますね。

スクウェア・エニックス

スクウェア・エニックスからは最新作「ファイナルファンタジー7リメイク」の美しいCG背景が利用できます。

任天堂

任天堂からはマリオとポケモンの壁紙が配布されています。

マリオ

マリオシリーズからは最新作からオデッセイのさまざまなワールドの写真で世界旅行にいったような気持ちを味わえます。

ポケモン

ポケモンからは実際に社員が利用しているスタジアムやピカチュウ、イーブイのかわいい背景を利用できます。

位置をうまく調整すればピカチュウを肩に乗せたり、イーブイに頭の上に乗ってもらったりできますよ。

アトラス

ペルソナ5からは中二感あふれるベルベットルームに喫茶店や主人公の屋根裏部屋などが公開されています。

刀剣乱舞

女性に大人気の刀剣乱舞の背景は美しい和風のデザインで仕事で使ってもバレにくくておすすめです。

Zoomで使えるおすすめの背景画像(映画)

アベンジャーズ

アベンジャーズは超高画質のマーベル作品の背景を用意してくれました。

ピクサー

ディズニー好きならピクサー作品の背景も使えます。

高画質でアニメとは思えないクオリティなので仕事の会議でも自然に使えます。

Lionsgate Movies

WEB会議をしながら思わず踊りだしたくなるララランドの背景もあります。

Zoomで使えるおすすめの背景画像(その他)

新江ノ島水族館

外出自粛でも水族館に言った気分になれる背景を新江ノ島水族館が提供してくれています。

サイズの調整が必要なので適時自分でちょうどいいサイズに加工して使いましょう。

大井川鉄道

仕事でもオンライン飲み会でも使いやすくきれいな奥大井湖上駅の写真も家から出れないテレワークのリフレッシュにぴったりですね!

牛角

飯テロにどうぞ。

Zoomで使えるおすすめの背景画像まとめ

Zoomの普及によりテレワークはもちろんオンライン飲み会なども流行り始めています。

一足先にZoomを使いこなしておしゃれな背景で話題の中心になっちゃいましょう。

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント